FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、作詞家であり作家でもある阿久悠さんが、尿管がんのため亡くなられました。

 

阿久さんとは、もう何年も前になりますが、
1度インタビューの仕事でお会いしたことがあります。
男のプライドと生きる姿勢を持った方だったことを、今でもはっきりと覚えています。

 

これまで歩んできた中で気付かなかったことが山のようにあるんじゃないか。
それがすごい宝物だったら、悔いが大きすぎる。
がむしゃらに生きてきた時に通り過ぎてしまったものを見つけるのが、
僕のこれからの人生。

 

インタビューの時、そんなことをおっしゃっていました。
機会があれば、ぜひもう1度お会いしたいと思っていましたが、
実現できず残念です。

 

クリエイターは、どこでもどんな時でも何かを掴み取ってやるという気持ちを
忘れてはダメとおっしゃっていた阿久さん。
天国でもパワフルに、そしてスマートに、
何かを探し、何かを創っていかれるのでしょうね。

 


スポンサーサイト
テーマ:つぶやき
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。