FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化粧はコットンでつけた方がいいの?

ズバリ、YESです。

私自身、つい面倒で手でバシャバシャっとつけることがあったのですが、
今はどんなに急いでいてもコットンを使っています。

意識してみると、その違いは明らか。
コットンを使った方が、肌への浸透が断然いいです。

先日、
スキンケアの取材で某美容研究家の方にお話を伺う機会があったので、
化粧水のつけ方についても尋ねてみました。

手でつけることで化粧水の効果が薄れることはないそうなのですが、
お顔全体が潤っているかというと、そうじゃないんですね。
手でつけると、どうしてもムラができるそうなんです。
その点コットンだと、口元や小鼻のまわり、目元など、
肌の隅々までなじませることができるというわけ。

全体をつけた後、気になるところを軽くパッティング。
このひと手間が化粧ののり、数年後の肌に大きく関わってくるので、
ここは面倒がらずにやりましょう。
ポンポンたたくのではなく、肌の奥に化粧水を入れるイメージで、
優しく押さえるようにすることが大事。
そして、最後に手のひら全体で顔を押さえてあげるとさらにいいそうです。

ただ、コットンだと化粧水の減りは早いですけどね(笑)


コットンはサイズの小さいものやシートでくるんであるものはNG。
私はイプサのものを使っています。
サイズが大きめで、肌へのなじみもとてもよくおすすめですよ。



スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。