FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもの取り違えという重く辛い題材なので、
観るのをためらっていたのですが、
観てよかったです。本当に素晴らしい映画でした。

これまで育てた子どもが他人の子だったという現実を突きつけられた時、
人はどうするのか、どうすべきかなんてわかるはずがありません。

登場する2組の家族の対応も全く違います。
これからどうするべきかを冷静に考える家族と
ありのまますべてを受けとめようとする家族。
父親と母親でも違います。
特に、裁判で取り違えの原因がわかった時の反応。
怒り狂う母親達と静かな怒りを見せる父親達の対比が印象的でした。

ネタバレするといけないので、内容は詳しく書きませんが、
福山さん演じる父親の心の変化の流れの中で迎えるラストは
見事だったと思います。
あの終わり方にすっきりしないと感じる方もいるようですが、
正解なんてないわけだし。
たぶんこうなるんだろうなと思わせる空気感で充分な気がします。

それからもう1つ。
あの看護師だけは絶対許せない!!

でも、あの看護師のことがあって、
福山さん演じる父親が自分を見つめるきっかけになり、
自分を育ててくれた母親と初めて向き合うことにもなるんですよね。


どの登場人物の立場で観るかで、
受け取り方が全く変わってくる映画だと思います。
重いテーマの映画ですが、観終わって暗くはなりません。
笑えるところもたくさんありますし。

ハンカチはお忘れなく。
涙を指で拭うくらいでは足りませんから。
私…、号泣でした。






スポンサーサイト
テーマ:★おすすめ映画★
ジャンル:映画
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。